2008年04月27日

人間観察。

resizen人間観察.jpg

松下育男先生の詩で。知ってる人も多いのかもしれませんが。
・・・これは引用しても問題ないのかしら。まぁいいや、怒られたら消します。

『顔』   松下育男

こいびとの顔を見た

ひふがあって
裂けたり
でっぱったりで
にんげんとしては美しいが
いきものとしてはきもちわるい

こいびとの顔を見た
これと
結婚する

帰り
すれ違う人たちの顔を
つぎつぎ見た

どれもひふがあって
みんなきちんと裂けたり
でっぱたりで

これらと
世の中 やってゆく

帰って
泣いた


と、こんな詩。言い様のない感情を言葉に出来るってすごいな。
そして、詩を横書きで書くのは違和感ありです。
posted by bonnie at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この絵は直筆ですか?!
すごく上手ですね!見習いたいです。私は絵の具とかペンで色塗りをするのが苦手なんですよ・・・
絵は「上手にかけた!!」って思っても・・・・色塗りでダメ―!みたいな感じなんです。
絵うまいですねぇ〜(2回目)
Posted by 優 at 2008年04月29日 10:35
優さん。
きっとお若い方なんですね。なんとなくですが・・かわいらしい・・・
とにもかくにも、褒めてもらえると嬉しいです。ありがとうございます(・ω・)これは、鉛筆で描いてフォトショップで色つけたりしてますよ。

あたしは絵の具だったらアクリルが簡単で好きです。乾くとペロンってなるとこも好きです。
Posted by bonnie at 2008年04月30日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。